人生は1歩1歩の積み重ね

投稿者:S藤 (1967年生まれ/男性/奈良県在住)

普段から色んな事でお世話になっている叔父さんで居て、また仕事の師匠でもあります。
ある日急な仕事をこなしている時に言われた一言が「人生は1歩1歩の積み重ね」でありました。

仕事に関して早く上達したい気持ちが強かった私でありましたが、よくうっかりミスをしていたので、叔父さんには「もう少し確実にすることが大事」とよく言われていました。
そこから生まれたこの一言が今でも強く心に残っていて、急いでる時にはよく思い出して落ち着きを取り戻し確実に仕事をするようになりました。

そんな尊敬する叔父さんが去年体を壊し仕事を退職して今現在、休養されています。
仕事で分からない事でよく相談に伺いますが、よく言われることは、仕事のことよりも、何事も落ち着いた気持ちで接する、ということです。
多分私の性格を見て話して頂いているのだと思います。

今は叔父さんがいない状況で部下を10人使って仕事をしていますが、中々思い通りに行かない事も多くかなりストレスが溜る日々が続いていました。
そんな時にふっと以前に叔父さんが言っていた一言を思い出したら、そのストレスの原因は全て自分にある事に気付き、そこから変えて行かなくては、周りも変わらない事に気付かされました。

あの時は気付かなかったのですが、今こうして叔父さんから離れて仕事して見て改めてその一言の重さを感じます。
「人生は1歩1歩の積み重ね」
これは仕事でも私生活でも言える事で、毎日急がずともきちっとこなしていけば、自ずと結果が付いてくる訳であり、1日1日をしっかり積み重ねる事できちっとした地盤が築けています。

人間だれしも早い事上達したい気持ちは分かりますが、それ以上に日々の足取りは正確にキッチリこなしていく事が大事であると、改めて感じさせられます。

error: