特に勉強したいことがないのならお嬢さん学校に行きなさい

投稿者:Yuko (1972年生まれ/女性/カナダ在住)

高校生の頃、なんとなく進学はしないといけないよな・・・と思いつつもこれという明確な目的もなくモヤモヤしていました。
親は余分なお金などかけたくないから働いてくれるのならそれでもいいという感じで、更にやる気は置きませんでした。ただバイト先で大学生をみていると、一生に一度は経験しておいたほうがいいかも・・・という気はしていました。

高校2年生の時の担任と進路について話し合ったとき、親が協力的でないことと、自分の中でまだ何をしたいのかはっきりしないことをいったら、とにかくお嬢さん学校に行っておけといわれました。
卒業後お嬢さん学校出ているだけでお見合いの話が来ることもあるし、就職も大企業に入りやすいとのことでした。
専業主婦願望があるのなら、お嬢さん学校のほうが拍が付くとまでいわれ、高校の先生としてはとんでもないアドバイスだなと思いつつも、ものすごく現実的なアドバイスで、先生の言うとおりにしたら大成功とはいわないまでも、そこそこの人生はおくれるかもしれないなあという確信はもてました。

当時は大人のいうことなんか真面目に聞く気もなかったのですが、この先生の言葉だけは心にすごく響いたのです。
とにかく無難に人生送るのにはある程度の学歴は必須で、お嬢さん学校なら秀才ではありませんがそれなりのお家の学生が集まるから、品もよく人と思われるかもしれません。
私は自分の家がそれほど素晴らしい家庭ではないので、中の上の家庭の人ともっとお付き合いしたいと思うようになりました。

結局、そこそこのお嬢さん学校にもぐりこみ、のほほんとしたお嬢さんたちと学生時代を送り、就職しても同じような学校を卒業した女性たちとつるんでいました。
就職もさほど苦労しませんでした。
もちろん在学中も卒業とも合コンも引く手あまたで、先生の言ったことは本当に正しかったと実感できました。
結婚して子供もいる今、やはり似たようなママ友とお付き合いしています。

旦那も大金もちではありませんが、そこそこ稼いでくれてお金の心配もありません。
この先生に合えなかったら、もっと違った生活をしていたと思います。

error: